手の「むくみ」の原因 むくみ研究所~原因・対策・解消紹介~

手の「むくみ」の原因のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

手の「むくみ」の原因

手の「むくみ」の原因は、他の各部位と同様に、
水分や塩分の取り過ぎや、血流障害、内臓疾患などが挙げられます。

また、長い同じ姿勢でいると、血流障害が起こって、
これらが、最終的に手の「むくみ」の原因になることがあります。

また、手の「むくみ」と、顔の「むくみ」は、
横になって寝ている時などの方が、むくみやすくなります。

その他には、女性の場合、ホルモンの影響から、
生理前や、妊娠中期から後期にかけてて、むくみ発生することがあります。

手は、腱などが集まっている部分なので、
特にむくみを感じやすい箇所です。

もし毎朝、起きたときに手のむくみを感じるという方は、
隠された病気がある可能性があります。

あまりに症状が酷い場合は、内科等で検査しましょう。

原因が、内臓関係に異常がなけれは、
手のむくみは、マッサージなどで改善できます。

病院の検査で、内臓の働きに問題がなければ、
血流やリンパ液の流れをよくするマッサージをすれば、
むくみの原因を解消に出来ますよ。

スポンサーサイト

2010年12月16日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。