意識して取りたいホルモンの重要な役割 むくみ研究所~原因・対策・解消紹介~

意識して取りたいホルモンの重要な役割のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

意識して取りたいホルモンの重要な役割

納豆と山芋は、たくさん摂って頂きたい食材です。

この二つの食材は、
どちらもホルモンの分泌をよくする効果が期待でいます。

高年齢の方には「今更、ホルモンなんて」
と思う人がいるかもしれないですが、
ホルモン=生殖、性徴と勘違いしている人が多いので注意して下さい。

ホルモンは、体の各部位の活動を
制御し協調させるメッセンジャーとして働きがあります。

血液の流れから、細胞が必要な原料を受け取るとき、
ホルモンの働きかけが無いと、栄養を受け取ることも、
老廃物を放出することも出来なくなります。

また、血中からカルシウムを奪うリンを腎臓で排泄し
血中のカルシウム濃度を調節する働きもあります。

女性が閉経後、骨粗しょう症になりやすいのは
性ホルモンのエストロゲンが減少するのも大きな原因の一つです。

その他にも、神経系、免疫系のほとんどに関与しているので、
ホルモン分泌量の低下は老化につながるといっても過言ではありません。

いつまでも若々しく健康な体を維持したいと思うなら
ホルモンという物質を意識して摂取して下さい。

スポンサーサイト

2010年10月14日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。